札幌市白石区の東札幌にある歯医者「東さっぽろ公園歯科クリニック」
キレイな院内で滅菌や設備にもこだわり、地域医療に貢献します。
お忙しい方のための日曜診療もしています。お気軽にお越しください。

予防歯科、小児歯科、矯正歯科、入れ歯、スポーツ歯科、審美歯科・
ホワイトニングなら東さっぽろ公園歯科クリニックにご相談ください

  • お忙しい方のための日曜診療
  • 土足OK!バリアフリー設計
  • 駐車場4台完備
  • PM20:00までの夜間診療対応
札幌市白石区東札幌6条3丁目1-4

011-818-1818

月火水金
9:30~13:30 15:00~20:00
土曜日
9:30~17:00
日曜日
9:30~13:30
休診日
木曜・祝日

矯正歯科

矯正歯科

歯並びをきれいにするだけでなく 予防的な効果も持ち合わせております。

矯正歯科とは、一般的には悪い歯並びをきれいに治す治療のことを指しますが、歯並びの美容的な改善だけではなく、発音障害を改善すること、前歯で食べ物をしっかりとかみ切ることや奥歯で食べ物を噛み砕く こと、全身とかみ合わせのバランスを調整すること、歯のデコボコをなくすことにより歯の清掃性を良くして、歯の寿命を延ばすという予防的な効果も持ち合わせております。
さらに、成長期のお子さまには、顎、顔の適切な成長発育を促す効果もあります。
矯正治療とは、数多くの治療効果をもちあわせる歯科治療の一分野です。

こんな歯並びで困っていませんか?

  • 出っ歯で悩んでいる

  • 歯並びがデコボコ

  • 受け口が気になる

  • すきっ歯を治したい

  • 口が閉まらない

  • 咬み合わせが深い

子どもの矯正治療

Ⅰ期治療とⅡ期治療の2段階治療

子どもの治療(小児矯正)は、「一期治療」と「二期治療」に分かれます。 小児矯正のメリットは、大人になってから矯正するより、抜歯をしないで治療できる可能性が広がったり、後戻りを最小限に抑えることができます。
小さなお子様の歯並びに、疑問や不安があればぜひ相談してください。

Ⅰ期治療 5歳〜12歳頃乳歯時期や永久歯が混ざった時期(混合歯列期)に行います。
成長期に治療することで、歯列の幅を広げたり、顎の成長を促進(または抑制)することでバランスや大きさを整えて、永久歯がきちんと生える準備をする治療です。
取り外せる装置を使うことが多く、治療中の痛みもほとんどありません。
Ⅱ期治療 12歳頃〜成人小学校高学年以降の永久歯が生え揃った頃を目安に治療を始めます。この治療に年齢制限はありませんが、歯や体の負担の少ない時に治療を始めることをお勧めします。咬み合わせを仕上げ、きれいでしっかり咬める歯並びと口元を整える治療を行います。

大人の矯正治療

矯正治療を始めるのは何歳からでも大丈夫

「矯正治療は子どものときにしておくもの」なんて思っていませんか?
実はそんなことはありません。矯正治療は何歳からでも始めることができます。大人の矯正の場合、発育も完了しているため、治療計画も立てやすく、通院にも積極的に取り組むため、スムーズに矯正できます。気になっている歯並びや咬み合わせ、そろそろ手入れしませんか?歯列矯正はコンプレックスの解消だけではなく、歯みがきしやすい歯並びを作ることでむし歯や歯周病を予防したり、正しい咬み合わせで顎関節や筋肉、歯周組織への負担がなくなり、全身のバランスを整えてくれる働きもあります。矯正歯科で出会える、新しい自分にご期待ください!

Copyright (C) 2016東さっぽろ公園歯科クリニック All Rights Reserved.